株式会社ヨシカワの沿革

昭和22年8月 川内市向田町(現:薩摩川内市向田町)に東和電気株式会社設立。電気工事・メッキ業を行う。
資本金60万円。代表取締役 吉川 優。
昭和44年9月 代表取締役に吉川初美が就任。
昭和48年1月 代表取締役に吉川博文が就任。
昭和50年2月 本社工場を上川内町に移転。
昭和53年3月 粉粒体供給機の研究開発を開始。
昭和55年11月 社名を株式会社吉川製作所に変更。
昭和56年4月
      11月
焼酎用甘藷仕込自動化設備を開発。
サークルフィーダ1号機を納入。
昭和57年4月 資本金を500万円に増資。
昭和58年10月 発明協会より中小企業庁長官奨励賞を受賞。
養殖魚類飼料製造プラント開発。
発明協会より発明奨励賞,実施功績賞を受賞。
昭和61年10月 焼酎用甘藷蒸煮機で発明協会より発明協会
会長奨励賞を受賞。
昭和63年12月 資本金を1,200万円に増資。
平成6年10月


      11月
      12月
発明協会より発明協会支部長賞を受賞。
本社工場を川内市港町(現:薩摩川内市港町)に移転。
社名を株式会社ヨシカワに変更。
鹿児島商工会議所より産業経済賞大賞を受賞。
平成8年1月 代表取締役に吉川修が就任。
平成9年10月 アメリカに代理店を開設。
平成11年11月 社団法人中小企業研究センター賞(現「グッドカンパニー大賞」)  特別奨励賞を受賞
平成12年1月 資本金を1,600万円に増資。
平成13年12月 資本金を2,000万円に増資。
平成15年10月
       12月
発明協会より発明功績賞を受賞。
韓国に代理店を開設。
平成19年1月 サークルフィーダの累積出荷台数が
6,000台を突破。
昭和22年、鹿児島県薩摩川内市に誕生
昭和56年、焼酎用甘藷仕込自動化設備を開発
昭和56年、サークルフィーダ1号機を納入
昭和58年の中小企業庁長官奨励賞をはじめ、様々な賞を受賞
平成6年、本社工場を薩摩川内市港町に移転
本社工場の設計室
平成19年、サークルフィーダの累積出荷台数が6000台を突破

株式会社ヨシカワのご案内

  • 社長メッセージ
  • 株式会社ヨシカワ 会社概要
  • 企業理念
  • コンプライアンス
  • 海外の販売拠点
  • 組織図
  • 沿革
  • ヨシカワ製品の販売動向
  • 生産設備紹介
  • アクセス
レンタルサービス
資料請求
お問い合わせ